TNK Engineering
Type−CU
TYPE−CU UPタイプ仕様
(写真はType−C UPタイプ)

●写真の基本仕様以外にも角度変更などオーダー製作致します。

●サイレンサーステー付

※フレームの切除が必要です。

\158,000(税別)
バッフル付
\162,000(税別)
仕様
エキパイ  ステンレス製38Φ
センターパイプ ステンレス製50Φ
サイレンサー オールアルミ製 
STDタイプ  100Φ−350mm
ロングタイプ 100Φ−480mm
オイル交換   可
オイルエレメント交換  可
センタースタンド  不可
●近接排気騒音 (製品により前後する場合があります)
バッフル無し 約104db
バッフル装着時 約96db
バッフル単品販売価格\7,600(税別)
●重量   約9.7s(ロングタイプサイレンサー)
※エンブレム付きもご指定いただけます(同額)
PRICE

STDタイプ/ロングタイプ
各\138,000(税別)
バッフル付
各\142,000(税別)

各種仕様変更オーダーにも対応いたします。
サイレンサーサイズ変更、音量調整(インナー径変更)他、お気軽にご相談ください。


●オプションサイレンサー
アルミサイレンサー=+6,300円、カーボンサイレンサー=+33,600円

●外径100Φ、全長480oサイズのBLADE・STDのフォルムに、50Φのストレートインナーパンチングを採用、十分な消音効果とストレート排気により、あらゆるステージでの実用範囲を広げます。

●アルミサイレンサーは表面をバフ仕上げの後アルマイト処理を施し、長期間光沢を維持します。

●カーボンサイレンサーはインナーにアルミパイプを内蔵、カーボンパイプへの負担を抑え、転倒時のダメージを軽減します。
●深いバンク角の確保とフローティングタイプのトルクロッドマウントにも幅広い対応を狙ったセンターパイプの取り回し。
●アルミ削り出しによるハイクオリティなフランジプレート。
●インナーパンチングは、350mmタイプに42Φ、480mmタイプには50Φを採用し、排気流の制御と音量をバランス。テールエンド部には65Φを採用し、迫力のリアビューを演出するとともに、往年の4in1サウンドを奏でます。
●手曲げ加工のように緩やかな曲線を描くエキパイ部。そこにつながる集合部は、プレス成型ではなく、熟練したマフラー職人によるハンドメイド。オイルドレンボルトを避けたとり回しで、マフラーを付けたままオイル及びオイルエレメントの交換が可能。
※写真はタイプC
BLADE ステンレスフルエキゾースト Type-CU

タイプCと同仕様のセンターパイプ&サイレンサーを左右に装備した2本出しタイプのフルエキゾースト「Type-CU」

手曲げに近い緩やかな曲線の2か所曲げタイプのエキパイを、手巻き成型の集合部に溶接、工程を抑えることによりコストパフォーマンスにも優れたBLADEフルエキゾーストシリーズのベースモデル。
 
エキパイ部38Φ、センターパイプ部50Φの組み合わせにより、必要十分なトルクと、高回転での伸びをバランスしています。
 
サイレンサーはオールアルミ製、350mmのSTDモデルと、480mmのロングモデルの2タイプをラインナップ。

オプションでステンレスキャップ仕様のアルミ製とカーボン製の2バージョンからもご選択頂けます。
●外径100Φ、全長350mm&480mmのオールアルミサイレンサー仕様。溶接を多用(後方キャップ部はリベッティング)した表面はバフ仕上げのみとし、オールアルミ独特のイメージを踏襲。